文法を操るシジュウカラ

鳥さんニュース 2018.09.10

 
文法を操るシジュウカラ BIRDSTORY バードストーリー

京都大学生態学研究センターの鈴木俊貴さんらの研究グループが、シジュウカラが文法のルールを当てはめることで、初めて聞いた鳴き声の組み合わせであっても、正しく理解できることを明らかにしたそうです。

文法を操るシジュウカラは初めて聞いた文章も正しく理解できる(京都大学)

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2017/170728_1.html

すごいですねー!改めて鳥さんの頭の良さを知りました。
鳴き方ひとつひとつに意味があること、それら単語を繋げて会話のように成り立っていること、驚きました。

私が一緒に暮らしているセキセイインコや文鳥も、色々な種類の鳴き方をしていますが、これは喜んでいるのかな?怒っているのかな?と大まかなイメージで捉えていました。
もしかするともっと複雑なおしゃべりをしているのかな、と想像するとワクワクしてきました。

シジュウカラは近所でたまに見かけるので、見つけた時は鳴き声に耳を澄ましてみたいと思います。

BIRDSTORY編集部

このページをシェアする


関連記事

RELATED ARTICLES

鳥さんニュース

2018.09.08

鳥さんからみた世界の様子

種類別に探す

CATEGORY SEARCH

野鳥グッズ紹介

BIRD GOODS

BIRDSTORY ホームページトップに戻る