保温グッズいろいろ

保温グッズいろいろ  バードストーリー

愛鳥家さんのためのコミュニティサイト Birdstory

NEWS
Birdstoryからのお知らせや、鳥に関する情報はココからチェック!鳥に関する最新情報をお届け♪


鳥に関する最新情報!NEWS

コミュニティ
コミュニティ機能は終了いたしました。新たな機能を現在制作中になります。少々お待ちください♪


愛鳥家さんが交流できるコミュニティ

鳥について調べる
鳥に関することはここで調べよう♪鳥に関する様々なコンテンツを準備中です!


鳥について調べる

バードコラム
鳥さんに関するコラムをお届けいたします!様々なライターさんに執筆していただいております。


鳥に関するコラム

特集
Birdstoryが送る鳥に関する特集はこちらからチェック♪


鳥好きにはたまらない!鳥特集

フォトコンテスト
毎月開催!鳥フォトコンテスト、鳥好きにはたまらないテーマで開催しています。


鳥の写真が大集合!鳥フォトコンテスト

Birdstoryとは?
Birdstoryの運営会社情報や、Birdstoryについてはこちらからチェック!


Birdstoryとは?

マイページ
マイページ機能は終了いたしました。新たな機能を現在制作中になります。少々お待ちください♪



保温グッズいろいろ
鳥さんの飼養環境や成長ステージ、健康状態に合わせた保温器具をお選びください!

インコ 鳥 保温グッズ

保温グッズは種類がいろいろありますので、鳥さんの飼養環境や健康状態合わせてお選びください。
いずれの保温器具も、電気コード部分を齧られないように設置することが大切です。

電球タイプ(ペットヒーター / ヒヨコ電球)

明るくならない保温電球を使用した保温器具。カバーがついたタイプを選びましょう。
電球タイプは効果的に保温することができますが、空気が乾燥する傾向にあるようです。
サーモスタットと併用することによって、無駄な電力消費が避けられます。

電球カバーの色に怖がってしまう
保温電球を覆っているカバーの色は白やオレンジなどがありますが、この存在や色自体に怖がってしまう鳥さんも中にはいるようです。
この場合、普段から見えるところに置いて少しずつ慣れてもらったり、火傷を防止するために電球自体はケージの外に設置してもらいたいので、保温電球とケージの間に板などを一枚挟むなど、鳥さんの視界に入らないような工夫が必要です。

電気切れ?その前に
電気が切れてしまったと思う場合も、一度、電球をソケットに締めなおしてみることをお勧めします。
ケージの外側、あるいはケージのそばに設置していると、少しの振動で電球部分が回ってしまい、ゆるんでしまったことから電球が切れてしまうこともあります。

パネルタイプ

薄型のパネルタイプのヒーター。スタンドタイプ、敷くタイプ、ケージの側面に掛けて使うタイプもあります。遠赤外線のヒーターや、サーモスタット内蔵のものもあります。

サーモパーチ(止まり木型ヒーター)

止まり木にヒーターが内蔵されたタイプ。
鳥さんが止まる場所によって温度差がでるように作られているので、鳥さんが寒い暑いと感じたら止まる場所を選ぶことができます。
他の保温器具と比べて、直にケージ内に設置するタイプなので、鳥さんが齧っても安全であるよう工夫が凝らしてあります。ただし、取扱い店が少ないのが現状。

サーモスタット

保温器具に接続することで、温度を設定すれば、自動でスイッチがONとOFFで切り替えを行い、温度を一定に保つことができます。
また省エネにもなりますし、加温しすぎも防げます。
メーカーによって、作動温度は差がありますので、サーモスタットの設定温度と実際の温度を確認してから調整することをお勧めします。
スイッチがOFFになる温度については、比較的正確だと言われていますが、こちらも念のため使用前に試してみることをお勧めします。

インコ 鳥 保温グッズ

オイルヒーター

匂いもなく安全で快適ですが、部屋全体を温めることになるので電気代が高くつくでしょう。

湯たんぽ

お湯を入れるタイプ、電子レンジで温めるタイプと様々です。
電子レンジで温めて繰り返し使うタイプは、温かさが7時間持続するものもあるようです。
ケージにいる時だけでなく、移動時の保温として使うなど、TPOに合わせてお使いください。

使い捨てカイロ

カイロは空気中の酸素を取り込んで発熱するので、密閉した空間(例えばキャリーバッグ内など)で使用すると、酸欠になってしまいます。
特にプラケースは密閉性が高いので、ケースの外側に付ける様にしましょう。

カイロをプラケースの底に付けると、鳥さんが足の裏を低温火傷してしまう場合もあります。
カイロが思いのほか高温になり、さらに逃げ場がない状態にならないように、お勧めのカイロの取り付け位置は「プラケースの外側の側面」です。

「ペットシーツ」は意外と保温性があり、ご自宅での保温や移動時にも使えるアイテムです。

インコ 鳥 保温グッズ カイロ

最終更新日:2015/11/29

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ヒントファイル
関係する記事をリストアップします

カテゴリーからヒントファイルを探す

鳥さんヒントファイルトップページへ戻る