鳥さんご飯のお悩み相談

鳥さんご飯のお悩み相談  バードストーリー

愛鳥家さんのためのコミュニティサイト Birdstory

NEWS
Birdstoryからのお知らせや、鳥に関する情報はココからチェック!鳥に関する最新情報をお届け♪


鳥に関する最新情報!NEWS

コミュニティ
コミュニティ機能は終了いたしました。新たな機能を現在制作中になります。少々お待ちください♪


愛鳥家さんが交流できるコミュニティ

鳥について調べる
鳥に関することはここで調べよう♪鳥に関する様々なコンテンツを準備中です!


鳥について調べる

バードコラム
鳥さんに関するコラムをお届けいたします!様々なライターさんに執筆していただいております。


鳥に関するコラム

特集
Birdstoryが送る鳥に関する特集はこちらからチェック♪


鳥好きにはたまらない!鳥特集

フォトコンテスト
毎月開催!鳥フォトコンテスト、鳥好きにはたまらないテーマで開催しています。


鳥の写真が大集合!鳥フォトコンテスト

Birdstoryとは?
Birdstoryの運営会社情報や、Birdstoryについてはこちらからチェック!


Birdstoryとは?

マイページ
マイページ機能は終了いたしました。新たな機能を現在制作中になります。少々お待ちください♪



愛鳥家の著者ライターのコラム 鳥さんに食べる楽しみを

鳥さんご飯のお悩み相談

鳥さんご飯のお悩み相談

鳥さんに食べる楽しみを   2014年09月12日

鳥さんご飯のお悩み相談!

こんにちは!Sunny Kitchenです。
第6回目のコラムは、今まで私自身、お客様に質問されました、
鳥さんのご飯に関する質問をご紹介したいと思います。

主にペレットに関する疑問やお悩みを多くいただきました。

これからペレットに切り替えようかな?という方のご参考にしていただけましたら幸いです。

昨日まで食べていたペレットを食べなくなった

鳥さんの好みは日替わりかしら!?なんて声をよく耳にします。
そのような時はいつもと違う種類のペレットを与えてみるのはいかがでしょうか。

もしくは、同じ種類でも大きさを変えるだけで食べ始めることもあるようです。
はたまた一度は食べなくなったペレットを、忘れた頃に再び気に入ることもあります。
う~ん、なかなか振り回されますね(笑)

我が家では普段のペレットと一緒に、違うペレットも毎日ご飯入れに入れて与えます。
食べてくれるまでに時間がかかることもありますが、根気よく入れ続けるとある日突然ポリポリしていたりします。
そんな時は「やった・・・!」としみじみ喜びに浸ります。

噛まずに下へ落としてしまう

もしかしたら、愛鳥さんの好みの大きさや硬さではないのかもしれません。
他にも違うタイプのペレットを試してみるのはいかがでしょうか。

また、砕くのが苦手な鳥さんには粉末タイプのペレットもおすすめです。
原料は固形ペレットと同じもので作られていて、体の大きさに関わらず気に入る鳥さんが意外と多いと聞きます。

粉末タイプは手作りのごはんと混ぜ合わせることで、
少量ではありますがペレットにあまり興味のない鳥さんの口にペレットを入れるチャンスを作れます。

お湯で溶いて液状にもできますので、ベビーフードからなかなか切り替わらないときにカロリーダウンさせる代用として、
また食べる体力がないときにも与えやすいです。
※病中病後・換羽前後¥抱卵期などエネルギーが必要なときにはハイポテンシーという高エネルギータイプが向いています

手作りの鳥さんクッキーに混ぜこむ飼い主さんもいらっしゃいます。
自由な発想で色々試してみるのも楽しいですね!

おやつを与えるとペレットを食べなくならないか心配

まず、おやつを与えすぎないように注意しましょう。

おやつでおなかを満たしてしまうと、ペレットを食べる量が減ってしまいます。
もしくは与えるおやつの種類に気を付けてみましょう。

油分が多いナッツ類など嗜好性の高いものはなるべく避け、
どちらかというと風味が淡泊な野菜などをメインにするのがおすすめです。
また、遊びながら手でペレットをあげるとペレット=楽しいと覚えてくれるかもしれません。

ペレットを与えていれば野菜をあげなくてもいいの?

栄養面でのことを考えれば、ペレットだけで問題ないとされています。
必要な栄養素を研究されて作られたものだからです。

しかし私達人間が、栄養バランスのよいサプリメントだけを毎日の食事として与えられたらどうでしょうか?
野生の鳥さんたちは毎日色々なものを探して食べています。

また、探すための能力が備わっていて、人間よりも多くの色彩を見分ける目をもち、味を確かめ、採食行動に一日の大半を費やします。
脂肪分の多いナッツや糖分の高い果物は控えめに、野菜や穀物などを中心に与えることがよいでしょう。

一般的に獣医師からは、ペレットを最低7割以上、残りの割合で副菜を与えることが推奨されています。

サプリメントについて知りたい

シード食を主とする鳥さんに栄養素を補うために、サプリメントを使用する飼い主さんもいらっしゃいます。

サプリメントの中でも、国産のサプリメントは発展途上にあり獣医師の信頼をあまり得ていないようです。
そして、糖分など不要なものが含まれるものは使用を避けた方が良さそうです。

最近では、様々なメーカーのサプリメントがインターネットでも入手しやすくなり、
日頃の健康管理や疾患がある個体に合わせて選ぶことができます。

サプリメントを選ぶときは、ご自身の判断のみではなく、必ず獣医師に相談のうえで選んでいただくことをおすすめします。

ペレットを与えている場合は栄養素の過剰摂取となる恐れがありますので、サプリメントは不要です。
また水に入れっぱなしにすると菌が増殖する原因になりますので、こまめに取り替えた方が安心です。

ペレットの保存方法や賞味期限は?

ペレットは乾燥させてありますのである程度日持ちしますが、
密閉した容器に移し日光の当たらない風通しのいい場所で保管しましょう。
※バッグ式になっていてもうまく密封できない場合があるので、できれば口がしっかり閉まる容器を用意するのをおすすめします。

濡れた手やスプーンの使用は厳禁です。
開封後は2か月を目安に食べ切ることが推奨されている製品が多いです。

副菜をしっかり理解して、普段のごはんにプラスに

鳥さんの食の好みはなかなか繊細で、時として私たちが「なんで食べてくれないの~」とヤキモキすることもあるかもしれません。

でも、そんなときこそ鳥さんと一緒に「食べる楽しみ」に向き合ってみませんか?
工夫次第で可能性は無限大にあります。
フォレイジング(フォージング)グッズという採食行動をくすぐるおもちゃを使うのも有効的です。

次回は「突撃!となりのとりごはん」をテーマにお送りします。 どうぞお楽しみに!

Sunny Kitchen
Sunny Kitchen
Sunny Kitchen

コミドリコンゴウインコ・ヒメコンゴウインコと一緒に暮らしています。鳥さんのご飯を日々勉強しています。

Sunny Kitchen