アヒルさんをお迎えするにあたって

アヒルさんをお迎えするにあたって  バードストーリー

愛鳥家さんのためのコミュニティサイト Birdstory

NEWS
Birdstoryからのお知らせや、鳥に関する情報はココからチェック!鳥に関する最新情報をお届け♪


鳥に関する最新情報!NEWS

コミュニティ
コミュニティ機能は終了いたしました。新たな機能を現在制作中になります。少々お待ちください♪


愛鳥家さんが交流できるコミュニティ

鳥について調べる
鳥に関することはここで調べよう♪鳥に関する様々なコンテンツを準備中です!


鳥について調べる

バードコラム
鳥さんに関するコラムをお届けいたします!様々なライターさんに執筆していただいております。


鳥に関するコラム

特集
Birdstoryが送る鳥に関する特集はこちらからチェック♪


鳥好きにはたまらない!鳥特集

フォトコンテスト
毎月開催!鳥フォトコンテスト、鳥好きにはたまらないテーマで開催しています。


鳥の写真が大集合!鳥フォトコンテスト

Birdstoryとは?
Birdstoryの運営会社情報や、Birdstoryについてはこちらからチェック!


Birdstoryとは?

マイページ
マイページ機能は終了いたしました。新たな機能を現在制作中になります。少々お待ちください♪



愛鳥家の著者ライターのコラム アヒルのカルーちゃん

アヒルさんをお迎えするにあたって

アヒルさんをお迎えするにあたって

アヒルのカルーちゃん   2014年09月23日

お部屋やお庭の準備をする前に

皆さん、とってもお久しぶりです。お待たせしちゃって本当にごめんなさいの第3回コラムです。

今回はカルーが暮らしているお部屋やお庭といった生活環境についてお話しする予定だったのですが、
ちょっと予定を変更してお届けしようと思います。

前回の予告を見て楽しみにしてくださっていた皆さん、ごめんなさいね。
また次回お話しさせていただきますので、どうぞご了承くださいませ。

というわけで今回は、お迎えされるアヒルさんにとって最も大切だと思われる環境についてお話ししようと思います。

皆さんご存知の通り、アヒルさんは家畜として飼われる事が多く、
まだペットとしての歴史が浅い鳥さんです。

それゆえにペットとしての飼育情報がまだまだ少ないのが現状で、
安易にお迎えされたために不幸になる子が後を絶ちません。

これからお話しすることは、アヒルさんをお迎えしたいなぁと思った時に何よりまず準備をして欲しいことです。ぜひ知っておいていただけますと幸いです。

アヒルさんを診てくれる獣医さんが通える範囲内にいること

実はこれ、結構ハードルが高かったりします。
鳥専門の獣医さんでもアヒルさんを診られない所がほとんどなので、
知識のある獣医さんを予め探しておく必要があります。

何かあった時は勿論のこと、少なくとも年に一度は健康診断を受ける必要もあるかと思います。
いざという時に困らないように、これは一番最初に調べておきたいですね。

私もカルーをお迎えするにあたり、近所の病院を回ったり電話で何件も問い合わせをしたりしました。
また、アヒル飼いさん同士での情報交換もしています。

家族などの協力が得られること

前回のコラムでお話しした通り、雛の間はほぼ付きっきりでの生活となります。
雛からお迎えをする場合は、そのお世話が可能かどうかよく考えなければなりません。

一人暮らしの方で、雛を毎日職場にまで連れて行っていたという方もおられます。

また、アヒルさんはまずペットホテルなどでは預かってもらえません。
仕事や旅行で留守をする場合、お世話をしてくれる方がいるかどうかも問題になってきます。

私が知る限りでは、近くに住んでいる友人や家族、ペットシッターさんにお願いしている方がほとんどです。

ちなみに我が家では、カルーをお迎えしてからは夫婦での旅行はなくなりました。日帰りでのお出かけや、どちらかだけが旅行することはあります。

アヒルさんの習性や生態を知ること

アヒルさんをお迎えし、ご家族やご近所さんとのトラブルになる原因で一番多いのは鳴き声と臭いです。

鳴き声に関してはオスとメスでかなり違いがありますが、メスは結構大きな声で鳴きます。
カルーも何かして欲しい時は会話が全く聞こえないくらいの声で鳴き続けるため、
お庭では鳴かせないように気をつけています。

何を要求しているのかが分かれば、すぐに鳴くのをやめさせることはできるので、
普段からよく観察をして感情を読み取ってあげることが大切だと思います。

臭いに関しては、いかに清潔に保てるかですね。
アヒルさんはよく食べ、うんにょの回数や量がものすごく多いので、
外飼いの場合でもお掃除は1日に何度かしなければなりません。

また、アヒルさん自身にも綺麗でいてもらうためには、やはり毎日水浴びが出来る環境が望ましいかと思います。前回のコラムで紹介したような臭い対策アイテムもありますので、それらをうまく活用することでも随分と違ってくるかと思います。

鳴き声や臭いのほかにも、換羽期になると大きな身体からたくさん抜ける羽根の問題などもあります。
雛から成鳥になるにつれ、それらのお世話はどんどん大変になります。

そしてそれが苦になったから手放すという話は実は少なくありません。
そんな話を耳にする度にとても胸が痛みますし、あまりにも身勝手だと腹立たしくなります。

アヒルさんの習性や生態をきちんと把握し、
予めその対策が出来ていればそのような問題は起きないのではと残念でなりません。

お迎えする前に最低限の知識を身につけることもまた、飼い主の義務だと思っています。

飼い主さんに何かあった場合のこと

当たり前のことですが、飼い主さんがずっと健康でいられるとは限りません。
病気や怪我をして、お世話ができなくなる場合もあるかと思います。
止むを得ず手放さなければならない事もあるかもしれません。
その場合にどうするのかは、お迎えする前に決めておくべきだと思います。

また、お迎えする際にはアヒルさんの寿命と飼い主さん自身の年齢等も考慮しなければなりません。
5年後、10年後にお世話が出来る状態かどうか、そこまで考える方は意外に少なかったりします。

これはアヒルさんに限った事ではありませんが、
お迎えした命の面倒を最期まで見るのは飼い主として当然の事だと私は思っています。

飼えなくなったからと公園の池や川に放棄する方がいますが、アヒルさんは人間が改良して作り出した鳥なので自然界には存在せず、自力で生きていくことは出来ません。

よくマガモなどと同じ野鳥だと思っている方がおられますが、
管理下にない個体は心無い人間によって野鳥にされてしまった子なのです。

運良く保護される場合もあるかもしれませんが、大抵は怪我をしたり病気になったりして早くに亡くなってしまいます。

そんな不幸な子たちを増やさないために、
今回お話ししたことがどれだけ大切かは分かっていただけるかと思います。

勿論、カルーはいろいろクリアしてからお迎えしましたよ。今ではご近所でもすっかり有名になり、子供たちに人気のアヒルさんになっています。

真面目な話となりましたが・・・大切なこと。

カルーとの生活が始まって2年と5ヶ月が経ちました。
アヒルさんをお迎えするのはカルーが初めてなので、
私自身まだまだ知識も少なく勉強中です。
これからのカルーとの生活の中で少しずつでも成長していけたらいいなと思います。

今回はかなり真面目なお話になりましたが、
どうしてもお伝えしたかったことだったので書かせていただきました。
これからアヒルさんをお迎えしたいなぁと思っておられる方、
それから今動物さんと生活されてる方に何か少しでも届いていれば嬉しいです。

私の先輩方がそうしてきたように、
これからもより多くの情報を皆さんに発信していけるよう出来る範囲でですが頑張っていきます。
ご意見やご質問等ありましたら、いつでもメールお待ちしていますね。
どんな些細なことでも構いません。
いただいた質問にはこのコラム内でお答えしていきます。

それでは、次回はカルーのお部屋について紹介します。楽しみにしていてくださいね。

カルーちゃんのことやアヒルさんに関する質問はこちらから!

カルーちゃんのことやアヒルさんに関する疑問や質問がございましたら、
こちらからご質問をお願いいたします。
どんなに些細なことでも構いません、コラム内で回答をしていきたいと思います!
※いただいたご質問は基本コラム内での回答となります。アヒルさんの体調のことなど、緊急を要するご質問はお答え出来ません。

あひるすきー
あひるすきー
あひるすきー

アヒルと暮らすことが子供の頃からの夢だったあひるすきーさん。アヒルのグッズなども作るクリエイターでもあります。

あひるすきー